HOME > 医院のご案内

医院のご案内

医院概要

●院長ごあいさつ

高橋浩子

こんにちは。高橋浩子です。
漢方専門医としてしっかり診療ができるように、2013年8月にひろこ漢方内科クリニックを開設いたしました。
漢方は2000年の歴史の中で取捨選択されながら生き残り、受け継がれてきた伝承医学です。我々を取り巻く環境が変わっただけで、昔も今も病気の病態や症状はかわりません。漢方の知識と経験の蓄積が「時代遅れ」になることは絶対にありません。
急性の症状はもちろんですが原因がよくわからなくて長い間難儀している症状が少しでもよくなるように、西洋医学的な方法に東洋医学的な理論を取り入れ、漢方薬の知識をいかした診療をしています。
治療には保険適応のエキス製剤だけではなく、保険適応の煎じ薬もつかいます。
からだのことを何でも気軽に相談できて、来るだけで元気になる癒しのクリニックを目指しています。
よろしくお願いいたします。

ひろこ漢方内科クリニック 院長  高橋 浩子

マーク

●院長プロフィール

徳島市出身の内科医です。
1988年 徳島大学医学部を卒業し同大学第3内科(呼吸器膠原病内科)に入局
徳島大学病院・高知県農協総合病院・国立療養所東高知病院などの勤務をへて、1997年 夫の内科医、高橋安毅と医療法人たかはし内科を開業しました。
開業後は一般内科だけではなく女性外来など、女性内科と漢方治療にも力をいれてきました。
2008年から河崎医院附属淡路東洋医学研究所 日笠久美先生に漢方の指導を受け、2011年に漢方専門医を取得しました。
2013年8月に開設したひろこ漢方内科クリニックでは、いままで培ってきた西洋医学と東洋医学の知識をいかした、自分にしかできないスタイルの診療をこころがけています。

【資格】
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本東洋医学会漢方専門医
  • 日本東洋医学会漢方指導医
  • 認知症サポート医
【所属学会】
  • 日本内科学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本性差医学会
【著作・論文】
  • 50歳からのつらい症状にはこれしかない!50歳からのつらい症状にはこれしかない!〜更年期を元気に乗り切る方法〜
    ワニブックス 2016年4月5日発行
    更年期世代の女性がおちいりやすい症状を漢方医学的にとらえ、適切な漢方治療をわかりやすく解説しています。全国の書店、Amazon、当院受付などで販売中。
  • 体外受精の段階に合わせ決まったパターンで漢方薬を投与した20症例
    日本東洋医学会雑誌第69巻第3号
  • これからの女性医療を考える〜女性と不定愁訴〜White
    vol.5 no.2 p57-60
  • 鼎談 多領域で活用される補中益気湯
    漢方医薬学雑誌2018 vol26
【近年の学会発表・講演】
  • 2020年1月 Kampo premium Dr.meeting 徳島大学 女性に対する漢方薬治療
  • 2019年9月 第39回産婦人科漢方研究会 優秀演題ノミネート講演 体外受精に漢方薬治療をおこなった50例の報告
  • 2019年8月 京都耳鼻科セミナー
    呼吸器の漢方〜短気決戦のコツとつかいわけ〜
  • 2019年6月 第70回日本東洋医学会総会
    掌蹠膿疱症に漢方薬治療が有効であった1例
  • 2019年3月 よくわかる漢方セミナーin京都
  • 2018年8月 NHK健康応援フェスタ2018 すこやかな心と体のために
    健康寿命を延ばす知恵
  • 2018年3月 性差医療情報ネットワーク市民公開講座
    女性と不定愁訴
他、漢方入門セミナーの講師多数

院内紹介

〒779-3123
徳島県徳島市国府町観音寺224の1
(医療法人たかはし内科 北隣)
TEL/088-624-8167 
FAX/088-643-0277
▲ページの先頭へ